やってみたいことに
自ら手を挙げる

J.S. 2000年入社
コーポレート本部 総務人事部

「CADをやってみたい」
をやらせてくれる会社

自分の生活の身近なところで、何を作っているかがわかりやすいということで、メーカーを志望して入社しました。
建材の設計部で事務を担当していたのですが、「CADをやってみたい」とオートCADをやらせてもらうことになりました。まずは「これ、やってみる?」と修正からスタート。周りの人も、職業訓練校でCADを学ぶことを勧めてくれたり、CADについて上司が直接教えてくれるなどとても協力的で、楽しく学びながら仕事を覚えることができました。
事務担当とはいえ、CADの知識があるのとないのでは大違い。資格を取得する上でも、会社からの費用補助があり、100%の応援をもらいながら知識を身につけることができました。

知っているけど、知らないことばかり

設計部での仕事はもちろん有意義でしたが、社会人生活の転機として新しい部署を経験してみたいと思うようになりました。人の役に立てる仕事ということで人事を希望したところ、無事希望を聞いていただいて人事を担当することに。
人事の仕事は給与をはじめ、日常の書類提出などで、設計部にいるときから毎日のように触れているものでしたが、単に知っているということと、入ってみて実際にやってみるということでは大違い。普段提出している書類の裏側には、「こんなにたくさんの人が動いてるんだ」と今更ながらに実感しました。
人事の仕事とはわたしたちが動かないと、お給料が出なかったり、社員の皆さんの生活に直接影響が出ます。社員一人ひとりの顔を思い浮かべながら、細かいことを正確にできるようにしていきたいと思います。

プロジェクト公募に手を挙げる

CADのチャレンジも人事への移動も自ら手を挙げてやってきました。
ここ最近で取り組んできたのは「ホームページプロジェクト」。今、見てもらってるホームページを作成するのに携わりました。
元々は、ホームページのリニューアルにあたりプロジェクトの参加者の公募があり、「これは、参加せねば」と応募しました。というのも、長く会社にいるのに知らないことばかり。自分の会社を再確認する上でも、「このきっかけで、新しいことに取り組んでみよう!」と思ったからです。 部署や勤務地を横断してできたプロジェクトでは年齢や役職に関わらず自由に意見を出しあって、多くのことを吸収できたと思っています。通常の業務をこなしながらのプロジェクトですが、部署の人も応援してくれて、「状況はどう?」なんて、常に気にかけてくれました。
おかげで、満足のいくホームページができたと自負しています。
これからもさまざまなことに、どんどんチャレンジしていきたいですね。

PROFILE

2000年入社

コーポレート本部
総務人事部

J.S.

■オフ
週末は家事中心で1週間の作り置きお惣菜を作っています。
旅行した時に飲んだのがきっかけで、国内の地ビールにはまっています。なかなか旅行にでかけたりできませんが、常日頃からお店をまわって新しいのを見つけたり、ネットで取り寄せたりして、疲れた自分にご褒美として夫と二人で楽しんでいます。

■メッセージ
私自身、こんなに長く勤めると思っていなかったのですが、周りの人に支えられて仕事をしています。
どこに出会いがあるかわかりません。とにかくいろいろチャレンジして、いろいろな人と出会ってほしいですね。

SCHEDULE

1日のスケジュール

9:00
出社、メールチェック
10:30
電話の問い合わせ対応、社内の書類確認、就業規則について質問を受ける。
12:00
昼食、お弁当を持参
13:00
打合せ、部署で、1週間の進捗確認、わからないことの質問。
14:00
健康保険、年金などの書類作成。
17:00
明日の準備
18:00
退勤