ステンレス製無塗装プール

優れた耐久性と美観を兼ね備えた究極のプール。

ステンレス製無塗装プール

概要

注水前はメタリックなプール。注水すると透明感のあるきれいな水色になります。

水が青く見えるわけ


光の三原色は赤・緑・青から構成されており、これらの色がすべて目に入ればその物体は白く見えます。逆にすべてを吸収するものは黒く見えます。
水に注ぐ太陽光線のうちで波長の長い赤色系は水面で吸収されてしまいます。青色は吸収されにくく深く浸透していきます。
また、波長の短い青色系は散乱、反射させる性質を持っています。青色系は水の中で散乱、反射を繰り返した後、人間の目に入るので水が青く見えるのです。

特長

  • 完全な無塗装
    ラインのみ塗装仕上げとし、完全な無塗装プールを実現しました。
  • メンテナンスフリー
    ライン以外のメンテナンスがいりません。清掃も簡単で、いつまでも清潔で美しさを保ちます。
  • 際立つ水
    本体はステンレスの金属色ですが、水を張ると透明感のある自然な水色になります。
  • 短い工期
    塗装工事が不要のため、現地工事期間が短縮されます。温水プールも同じ材質を使用しますので現地工事期間が短く既存のプールのリニューアルにも最適です。
  • 環境に優しいプール
    プール本体は、補強材も含め、全てステンレス製ですので、ほぼ100%のリサイクルが可能です。
  • 美しい仕上がり
    溶接部には電解研摩処理を施し、焼けのない美しい仕上がりになります。廃液も出ません。