シートフレーム

品質・納入への信頼性を高めるため、溶接ロボットを駆使し、鉄道車輌用シートフレーム生産。

新幹線シートフレーム
新幹線シートフレーム

概要

シートフレームはプレス加工や曲げ加工などを施し、生産。お客様の仕様に応じて,溶接技術および治具の工夫によりひずみを最小限にしています。

特長

  • 高強度アルミ(A7000番系)を中心におき、鉄道車輌のシートの品質を保証しています。
  • 国家資格をもつ溶接職人と、最新式の溶接ロボットが混在した生産ラインで、1個流しを行っております。

製品事例

新幹線シートフレーム
新幹線シートフレーム

用途

東北・北海道・九州・北陸地区、新幹線。四国・北陸・山陽地区、在来特急車両